兄弟の髪をみて怖くなった

久しぶりに兄貴が写っている写真を見た。
結論から言うとかなり頭皮の進行が進んでいた。これはマジでやばいと思ったし自分も2年後にこんな風になっているのか思うと泣きたくなる。
遺伝というのは怖いものでこんなにハッキリと親父のほうのハゲの遺伝子が受け継がれるのかと思った。
逆に言えば俺はしっかりとオヤジの息子なのだと思ったし兄貴のオヤジの血を継いでいる。
自分も2年後にこんなに頭皮の進行がハッキリとなるのなら、絶望しかないなーっと思うが俺には救世主の薬があるので大丈夫だとも思っている。
それはミノキシジルやプロペシアというハゲを救う薬。
医薬品で値段が少し高いけどいざとなったらこの薬を使って自分のハゲの遺伝子をどうにかしてなくそうと思う。
とにかく医薬品の薬を使う前にハゲない習慣をしっかりと整えて生活していく。
【育毛剤のおすすめ】ランキングから実感できた人気について