季節の移りかわりは何で感じていますか。

“私は出勤時間が早いので、朝日を浴びながら出勤し、帰りは会社を出る頃には大半が暗くなっており夜の景色を見ながらの帰宅でした。8月は大半が早朝と暗いときの外の景色しか目に入っていませんでした。特に空を見てなかった気がします。
この週末、涼しくなったので久しぶりに日中から夕方にかけて近くの公園に散歩に出かけました。その公園では既に何本かの木々の葉が色づきかかっており、吹いてくる風も湿気を含んでいない気持ちの良いものでした。
しかも、色づきかかった葉っぱを眺めながら上を向いて歩いていると木々の間から見えた空には、すっかり秋のうろこ雲が浮かんでいます。
毎日、朝のまぶしい光を浴びながら通勤していますが、やはり忙しい朝のまぶしい朝日だけでは変わった季節を感じる事は私には難しかったようです。日本特有の春夏秋冬、今年は夏から秋への移り変わりを見逃してしまいました。秋から冬への移り変わりは見逃すまいと心に誓う今日この頃でした。”