良いシャンプーにも憧れるが結局コスパ

シャンプーの値段も様々あります。
高級なものだとシャンプーにこの金額は出せないという設定のものだったり、安価なものでは、普段でも安いのに、特価200円とかでスーパーで投げ売りされてたりするものもあります。
ある程度の金額を出せば、違いが分かるほどのサラサラヘアーのような体験もできるのだと思いますが、いかんせん、そういったことに興味のない私にとってはどうしても、安値のほうに走ってしまいます。
しかし、そんな私でも、こだわりの点が1つあります。
買うのは必ず、「リンスインシャンプー」。
イマイチ、リンス単独の使い方はわかりません。
でも、シャンプーだけの時と、リンスインシャンプーの時との違いくらいはわかります。
やはり、後者の方が洗いあがりがサラサラで気持ち良いです。
高値のシャンプーにプラスして、リンスの金額まで出すのであれば、スーパーでも購入できるような、安値のリンスインシャンプーで十分だと思っています。
加えて言うと、置く場所も1本分で済みますし。

PR情報

シズカゲルの口コミについては!シズカゲルの口コミ