韓国ドラマ特集破天荒な神父

私がハマったのは「熱血司祭」は見る人が楽しいと感じるのです。内容はへイルはイ神父に立ってやつらの目的分かりませんと言うのです。ファン社長は出入り禁止にするべきだと言ったら座ってヨンジュンはキム司祭に信者を選ぶ聖堂などないと言い聞かせたのです。へイルはイ神父にあいつらが改心すると思いますかと怒りがこみ上げるのです。手を叩いてヨンジュンがキム司祭に十字架の前だと熱くなり改心せずともそれを持つことが私たちの使命だと言い聞かせるのです。へイルはイ神父になぜ待つ必要があるんですかと熱くなるのです。怒る時は怒るべきですと止まらない思いを伝えるのです。ヨンジュンがキム司祭に怒りで世の中を変える人間は他にいると意見が合わないのです。私たちには私たちのやり方があると言い聞かせるのです。へイルがイ神父に僕たちの祝福はやつらを楽にしてるだけですと話すのです。ヨンジュンがキム司祭に祝福はキャンディーじゃないと反論するのです。彼らの冷たい魂を温める薬なのです。待てばいいと言ったらへイルの気持ちは違ってイ神父に待つだけが全てじゃないと自分の意見を曲げないのです。一番の見所はへイルと検事のキョンソンの仲は見逃せないのです。
転職 売り手市場 いつまで